• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
◆◇◆◇◆ ブログ概要&お知らせ ◆◇◆◇◆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
ついに明日で三国志Online終了ですね・・・
残念だなぁ・・・・・;;

昨日、父が以前壊れてしまったネットブックPCの代わりに
新しいネットブックPCを買ってきたみたいなので、
ちょっとやってみたかったので、
代わりに私がセットアップしてみました。
ちなみに、GatewayのネットブックPCで
Windows 7 64ビット版で
メモリはナント2GB!私が使ってるPCの4倍です・・・。
うらやましすw
さて、ここで私が勘違いしてた32ビットと64ビットの違いについて、ちょっちせつm(ry

私の誤解:64ビット版OSでは、32ビットのアプリケーションが使えない
本当:64ビット版OSでは、32ビットのアプリケーションを使えるが、対応してなかったり、
サポート対象外のものもある

でした・・・^^;
そして、父の希望であった、MHF(モンハンフロンティア)のインストールができるか、
調べてみました。
むむむ、公式では64ビットはサポート対象外らしいです。
さらにネットで調べると、インストールできる方と
インストールできない方が居るみたいです(゜ロ゜;)
とりあえず、公式からインストーラDLして、インストールしてみよう。
インストーラをUSBメモリに入れて、それをGatewayのPCに挿して・・・
いざ、だぶるくりっく!
・・・よかった・・・!インストーラ起動しますた!(`・ω・´)
しかし、まだ油断はできません、ランチャーが立ち上がってくれないと
意味無いですからね(´・ω・`)
そして、インストール終了。早速、MHFのアイコンをダブルクリック。
・・・ランチャー起動してくれたよ!
ふう、とりあえず、MHFはこれで良しと^^
あと、ノートン先生がプレインストールされていましたが、
父のご意向で、即アンインストール、
代わりに私が愛用している、Avira AntiVirを入れました。
それと、Sleipnir+Lhacaのインストール、そして、Gumblar対策にアドビ関連の
ソフトなど、アップデートして、セットアップ完了。

Gumblar(ガンブラー):去年の秋・冬ごろからはやり始めた
        コンピュータウィルスのこと。
        感染すると、Webサイトを改ざんして、不正コードを埋め込み、
        さらに、改ざんされたサイトを見たユーザが感染してしまって、
        ニュース番組の「おはよう朝日です」でもこのウィルスについて、
        放送されたほど、大流行したらしいです(?)。
        詳しくは、
        http://ja.wikipedia.org/wiki/Gumblar
        参照で^^;

では、
またねーw

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。